イギルボラ * 田中健

2023.09.17     |    Seoul, South Korea    |    12 pm

#CROSSCULTURE  #クロスカルチャー

#SUSTAINABLEWEDDING  #サステイナブル結婚式

OUR STORY

ろうの両親の元に生まれ、手で話し、目で愛を学んで育ったボラ。

映画や音楽が好きだった両親の影響で、のちにアメリカで多様な文化を学んだケン。

二人は偶然ソウルで出会い、互いを好きになり、それ以来毎日毎日が鮮やかに色づきました。よく似てるし、全然違う、二人の生き方をすり合わせながら、これからもエキサイティングな人生を一緒に歩んでいきましょう!

この結婚式は、二人の母語である韓国語、韓国手話、日本語と三つの言語で行われます。

全体のコンセプトは『Cross Culture(クロスカルチャー)』。当日は、ぜひまだ着たことのない服を着て、まだ知らない言語を使う知らない人へどんどん話しかけてみてください。

OUR PARENTS

ボラ| 母・キル ギョンヒ/ 父・イ サンゴク

健 | 母・寺田さえ子/ 父・田中宗陽

GALLERY

LOCATION

会場 | 武渓園(무계원)

서울특별시 종로구 부암동 319−4

駐車場の案内

サステイナブルな結婚式を目指しています。 駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。 武渓園近くには富岩民営駐車場(有料)はあります。

公共交通機関

3号線景福宮駅3番出口から孝子洞方向に143m直進した後、バス1020、7022、7212に乗車。 〈富岩洞住民センター、無慶院〉下車。または景福宮駅から孝子洞方面へタクシー搭乗時8分。

日本人ゲストの方はタクシーでの移動がおすすめです。

FAQ

Q. 宿泊エリアのオススメはある?

会場となる武渓園(ムゲオン)は、ソウルの中央部北西側にある鐘路区(チョンノく)に位置します。美術館や小さな高級レストランなどが立ち並ぶ閑静なエリアです。人気の観光スポット・景福宮からタクシーで北西へ5分ほど、明洞からでも15分ほどかかります。宿泊エリアのおすすめは、日本人が多く、日本語対応のホテルも多い「明洞エリア」です。田中家は、その明洞から徒歩15分ほど北にある「仁寺洞エリア」にある「オラカイ インサドン スイーツ」というホテルに宿泊しています。

もし韓国滞在に不安がある方で、ヘルプが必要になる可能性がある場合は、仁寺洞エリアに宿泊して何かあれば田中家にご連絡ください。健にLINEを通して連絡いただくでも構いません。

明洞エリアのホテル一覧(外部サイト「Booking.com」): https://onl.la/VvGSHgR

Q. ご祝儀は必要?

日本からはるばるご足労いただけるだけで、感謝の気持ちでいっぱいです。時間も費用もかかると思いますので、ご祝儀を用意していただく必要はございません。私どもも足代はご用意しないつもりです。僭越ながら、食事をご用意しておりますので、式と共にお楽しみいただけると幸いです。

Q. ドレスコードはある?

ドレスコードはございません。日本の一般的な結婚式と比べると、多少カジュアルな式となります。特に服の色を気になされたり、ジャケットを羽織る必要はありませんので、お気軽にお越しください。韓国の9月はまだまだ暑い時期ですので、涼しい格好がおすすめです。

Q. 当日のスケジュールは?

式は午後12時〜15時の3時間を予定しています。この中で食事の時間も設けられています。最大人数120名と大きな式ではございませんが、少し余裕を持ってお越しください。式場入り口を入るとレセプションがありますので、お名前をご記入後、案内に沿ってそのまま会場にお入りください。

~~~~~~~~~  スケジュール(予定)~~~~~~~

11:30  |  受付開始
12:00  |  式スタート
13:00  |  食事
14:00  |  ご歓談
15:00  |   終了

会場となる武渓園の入り口

CONTACT

お手数ですが、出席を希望される方は以下のメッセージフォーム、またはLINEからご連絡ください。

    または以下のQRコードを読み込むことで健のLINEと繋がります。